エクスレーヴのサイズ選び

エクスレーヴを検討する際に、ぜったいに押さえておきたいのがサイズ選びです。
サイズを間違えると、効果が無いか、使おうにもきつくて続かない……、なんてことになります。

エクスレーヴのサイズについては、公式サイトを見てもらうとわかる通り、MサイズとLサイズが用意されています。

どちらを使ったらいいかは、ヒップのサイズによって異なり、

Mサイズ:87~95cm
Lサイズ:96~105cm

ということになっていますので、ご自分のヒップのサイズに合ったものを選ぶようにしたいですね。

もし、この範囲に収まらない場合ですが、2,3cmくらいの差であれば問題ないと思いますよ。
私の場合はMサイズに収まっているので、普通に使えていますが、もしLサイズでも小さい場合はかなりきつくなりそうです。

あんまりきつくなってしまうと、鼠径部に無理な圧力がかかって、かえって血行を悪くしてしまいます。

その場合はエクスレーヴの使用は一度諦めて、別な手段で適正なサイズまで持っていくことが必要になりますね。

ヒップのサイズを正しく計るにはどうしたらいいのか

エクスレーヴのサイズを間違えないためにも、今の時点のヒップのサイズはきちんと測っておいた方がいいです。
過去に測った時のサイズを覚えていても、意外と変わっているものです。

ヒップサイズを正確に測りたいときは、メジャーを使っておしりの一番出ているところから測るようにしましょう。

メジャーは前で合わせますが、そのときに鏡を使って水平になっていることを確認してください。

ちょっとした偏りで数値がけっこう違ってきてしまうので、間違えた測り方をしてエクスレーヴのサイズが合わなかったらもったいないですからね……

サイズを間違えたら交換や返品はできるの?

エクスレーブのサイズ選びを万が一間違えてしまった場合ですが、残念ながら使用したものの返品はできないようです。

Mサイズを買ったら小さかった、というならまだこの先使えるかもという希望はありますが、大きすぎて締め付けがない! となるとつらいですね。
エクスレーヴを使うために太るとか、本末転倒ですし……

こうならないためにも、ジャストサイズの方を購入したいので、ヒップサイズは正しく把握しておきたいですね。

間違えずにサイズを測るための最終手段はランジェリーショップで測ってもらうことです。
なにしろ向こうはプロなので、正確な数値を出してくれます!

ただ、サイズを測ってもらって何も買わずに出ていくのもちょっと気まずいかもしれないので、そこは使えるお金と相談ですが。

関係ないですが、スリーサイズをちゃんと採寸したことがない女性って意外と多いみたいなので、もしこれまで採寸してもらったことがないのであれば、一度やってもらうといいですよ。
適正なサイズのブラを使うと、寄せやすくなってサイズがアップすることもあります。

まとめ

・エクスレーヴはサイズ選びが重要

Mサイズ:87~95cm
Lサイズ:96~105cm

・ヒップサイズを測るときは鏡を使って正確に
・サイズを間違えても履いちゃったら返品できないので注意
・正しいヒップのサイズがわからなければ、採寸してもらうのもアリ

エクスレーヴは締め付けによって骨盤の歪みにアプローチするので、
サイズ選びは正確な数値を使って慎重に行いましょう。

>>エクスレーヴを実際に使っている人の口コミをチェック