エクスレーヴの効果はどうなのか
 

エクスレーヴの効果についてですが、一言でいってしまうと

骨盤の歪みにアプローチして、くびれ痩せを目指せる

といったものですね。

骨盤ダイエットの特徴として、特別なにかをするわけではなく適切な圧力で骨盤を締めてくれる骨盤ショーツ エクスレーヴを履いているだけでOKです。

一ヶ月履いてみて体重の変化を実感できた人が98%(その半数が5~10kg)ということなので、個人差はあるとはいえ期待してしまいますね。

エクスレーヴは人間の骨盤の位置と、どれくらいの圧力をかけたらいいのかを徹底的に分析して作られたもので、骨盤の位置を正しくするための適切な圧力をかけることができます。

圧力をかけるといっても、きつすぎることはなく口コミをみても「適度」といったところです。

履いて寝るだけでダイエットできる、というとちょっとあやしいと感じてしまいますが、
骨盤ショーツの仕組みを考えると、たしかにそれで効果は実感できますね。

更に効果を出すために気をつけたいこと。骨盤の歪みをなんとかしましょう

履いて寝るだけでも適切な圧力で骨盤に働きかけてくれるエクスレーヴですが、骨盤の歪みをちょっとでも早くなんとかしようと思ったら他にもできることは色々とあります。

まず大切なのが腹筋力、背骨を支える腹筋力が弱くなっていると、骨盤に悪影響のある姿勢になってしまいがちです。
継続できる強度でいいので、2日に一度くらいは腹筋を鍛えるエクササイズをするのが理想的ですね。

また、骨盤自体は誰でも開いたり閉じたりのリズムを繰り返しているのですが、その動きを支えている骨盤底筋を鍛えることが重要になります。
この筋肉が弱っていると、骨盤の開閉のリズムが崩れ体調に様々な問題が出てくるほか、尿もれなどの問題まで出てきてしまいます。

歪んだ骨盤がエクスレーヴで改善されても、この筋肉が衰えていると様々な問題につながるので、日々エクスレーヴを履くのと一緒に骨盤底筋のトレーニングも意識していきたいですね。

履いて寝る、それだけでもいいけどプラスアルファでやってきたいこと

エクスレーヴの特徴である、『履いて寝る』だけという点ですが、もちろんこれ以外のことをやってもいいし、その分だけダイエットやスタイルを良くする効果は増します。

完全に履いて寝るだけだと、骨盤の歪みの影響ででてきてしまっていた問題が解決しても、十分に効果を実感できない可能性も高いです。

わかりやすいところでは、運動や食事といったダイエットにプラスになる習慣に手を入れることですね。

骨盤の歪みは冷え性の原因にもなり、ダイエットしづらい体質を招いてしまうので、歪みを放置してダイエットしていた方は、
エクスレーヴで骨盤の歪みに効果を実感できたらもう一度前にやったダイエット方法を試してみるのがいいと思います。

もし、前にダイエットに失敗したのが骨盤の歪みのせいだったとしたら、今度は前回よりもぐっと成果が出やすくなっているかもしれませんよ。

それと、エクスレーヴの効果をさらに引き出すためにも、普段の姿勢にも気をつけるようにしましょう。
履いているときには矯正効果で自然と姿勢もよくなりますが、オフィスで椅子に座っているときなど、いつの間にか猫背になっていたり浅く座っていたり、脚を組んでいたりしませんか?

エクスレーヴの効果をじゅうぶん実感するためにも、普段から骨盤の歪みにつながる行動は控えるようにしたいですね。

まとめ

・エクスレーヴの効果で目指せるのは「くびれ痩せ」
・履いているだけでもいいけど、腹筋・骨盤底筋のトレーニングで効果アップ
・姿勢に気をつけることで骨盤の歪みを防止しましょう

エクスレーヴの効果はわかりやすいので、口コミをみても実感できている人が多いですね。
ただ、履いて寝るだけという使い方なので、それだけに頼っているとダイエット効果は思ったほど得られないかもしれません。

骨盤の歪みがエクスレーヴで改善したら、以前成果が出ずに挫折したダイエットに再チャレンジしてみるのもいいですね。

>>エクスレーヴを実際に使っている人の口コミをチェック